子育て

おもちゃ選びのポイントとオススメおもちゃ【生後6か月】

こんにちは!
ひよりです。

子どものおもちゃ選びって難しいと感じたことはありませんか?

種類もたくさんありますし、子ども成長も早いので何が良いのか迷ってしまいますよね…。

特に生後6か月頃は、寝返りやお座りが出来るようになり、成長著しい時期ですね。
その時期に興味を示してくれるおもちゃ選びのポイントは

・興味を引く色使いや音
・口に入れても安全な素材やサイズ

が大切になります!

生後6か月の赤ちゃんが楽しめるおもちゃ選びのポイントと、買ってよかったおすすめのおもちゃについてまとめました。

生後6か月の赤ちゃんが楽しめるおもちゃ選びのポイント

赤ちゃんの興味を引くもの

カラフルな色のおもちゃは、まだはっきりと目が見えていない赤ちゃんでも認識しやすいです。
また音が鳴ったり、自分で音が鳴らせるような物も興味を示してくれます。

口に入れても安全なおもちゃ

何でも口に入れてしまう時期なので、口入れても安全な素材でできているものや口に入らない大きさの物を選びましょう。
また洗える素材でできていると清潔に使えますね!

生後6か月の赤ちゃんにおすすめおもちゃ

はらぺこあおむしのラトル

生後2か月頃は自分では握れず、目で追いかけるだけでしたが、カラフルな色使いなのでよく目で追いかけたり、手を伸ばしたりしていました。

6か月の頃には自分で握れるようになったので、自分で振って音を鳴らして喜ぶようになりました。

ひより
ひより
生まれてからすぐ遊べるので、良かったです!

プレイジム

ねんねの時期は上部にぶら下がっているおもちゃを引っ張ったり、揺らしたりして遊んでいました。
その後、寝返りやお座りが出来る様になると、マットの仕掛けにも興味を持つようになりました。

おもちゃも取り外しができ、成長に合わせて遊び方が変わるので飽きることなく楽しめます!

ひより
ひより
ねんねの時期もしばらく一人で遊んでいてくれたので、本当に買ってよかったです!!

まとめ 生後6か月のおすすめおもちゃ

2つとも1歳になる頃まで長く使えたオススメのおもちゃです。

ひより
ひより
腹ペコあおむしは今でも息子の相棒となっています!

おもちゃ選びの参考になれれば嬉しいです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。