絵本・読み聞かせ

絵本で“かたち”を覚えよう!オススメのかたち絵本【0~3歳向け】

こんにちは、ひよりです。
 
1歳半の息子は“かたち“に興味がでてきたようで、型合わせで遊んだり、かたちの絵本に興味を持つようになりました。

ひより
ひより
かたちの違いを認識できるようになってきたのかなと成長を感じます…!

絵本で図形を苦なく学ぶきっかけになればうれしいと思い、繰り返し読み聞かせをしています。

1日10冊以上読み聞かせをしている私が、これまで読んだ絵本の中でおすすめのかたちの絵本を5冊紹介します。

あかちゃんのかたちえほん

基本のまる、さんかく、しかくとぐにゃぐにゃ、ほしの絵が大きく色分けされていて、見やすいです。
また 文も少なめなので0歳児の赤ちゃんでも読み聞かせしてあげられます。

ちょっと変わったストーリーなので、「何に見えるかな?」「何してるのかな?」と語りかけながら、子ども一緒に考えて読むと楽しいです。

かたちのえほん まるさんかくしかく

身の回りにある丸いもの、三角のもの、四角いものがいろいろ登場します。
「ほかにはどんなかたちがあるかな? 探してみよう! 」と一緒に探しに出かけたりするともっと楽しくなりますね!
図形を学ぶだけでなく親子のコミュニケーションを深めるきっかけも与えてくれます。

さんかくサンタ

♪さんさんさんかく さんかくサンタ♪
思わず口ずさんでしまいそうになります。
リズミカルなおはなしと、カラフルなまる・さんかく・しかくが興味を引く1冊です。
作者のツペラ ツペラ(tupera tupera)さんのカラフルで味わい深いイラストも良いですね!

まるしかくさんかく

お話部分は「まるしかくさんかく」だけでとても短いです。
文が無いので、「ボールだよ。」と説明したり、自由に読んでいます。
また作者のディック・ブルーナ特有のカラフルな色使いの丸い絵、三角の絵、四角の絵は、赤ちゃんにもおすすめです♪

まるさんかくぞう

1ページごとに「まる、さんかく、しかく」「さんかく、ぞう、まる」「そう、ぞう、しかく」のように、3つの言葉と絵がランダムに繰り返されます。
読むときは抑揚をつけたりリズムを付けて楽しく読んでいます。
また色使いとイラストも可愛いです♡

まとめ

かたちの絵本はイラストがシンプルで、色も形もはっきりとしているものが多く、小さい赤ちゃんでも認識できます。
学習の絵本と思わずに、身の回りのかたちを探しながら何度も繰り返し読んでみてください。

ひより
ひより
私は図形が苦手だったので、
息子のこれからの学習にも活かされることを願って読み続けます!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

読み聞かせをすると賢い子に育ちます!読み聞かせの効果はこちらの記事をどうぞ♡

読み聞かせで賢い子が育つ!0歳から絵本の読み聞かせを始めよう!こんにちは、1歳半の男の子育児真っ最中のひよりです。 私は読書が大好きです。 子どもの頃は毎週図書館に行って新しい本を何冊も借り...

0歳児におすすめの絵本20冊を紹介しています!

年間300冊以上読み聞かせしている中から厳選!0歳児にオススメの絵本こんにちは、ひよりです。 私は息子に毎日10冊以上の絵本を読み聞かせしています。 読み聞かせは生後1週間から始め、1歳半の現在ま...